記事一覧

療育5回目と本音

更新が遅れて、

申し訳ありません。






息子の

イヤイヤ期が

尋常なく酷くて…





毎日

手を出さないよう

必死に抑えているようなレベルで

向き合っています。





それでは

療育の話を。





大きかったり

小さかったりするボールを

棒でコロコロしたり。





はめて遊ぶ型を

台に登って壁にぺったん

したり。





色の名前を

ちょっと練習したり。

(真似は何となく出来るように)






今回は、

これくらいだった気が。





更新期間を空けると

忘れてしまうのでダメですね。

以後気を付けます。泣





療法士さんに、

息子は普通学級へ

行けるのか聞いてみました。





すると

今の段階では

判別はできないとの事。




少しずつ

言葉は増えているので

きっと大丈夫だとは思うけれど

もう少し月齢が増えないと

分からないそうです。





幼稚園へ入って

言葉が一気に増える

それが理想ですが…





やっぱり不安は

大きいです。





毎日毎日

言葉は言わずに

叫びながら何かを

訴えてくる息子。





本当は泣きたくなる

でも

泣いてなんかいられない





幼稚園に入れば

私の気持ちも

もう少し軽くなるのかな?

コメント

Instagramからきました。
うちの息子は3歳ですが、療育通っています。
おしゃべりもすごく遅かったですが、3歳の誕生日に魚の図鑑をプレゼントし、それがきっかけでおしゃべりがいっきに上達しました。(魚の名前を必死に覚えようとして、おしゃべりも上達…のような。)
まだまだペラペラ程ではないですが、以前よりも会話が出来るようになってきています。
おしゃべりが遅い子は、いきなりためていたものが溢れ出すかのようにいっきにしゃべりだす…とよく聞きますが、まさしくそんな感じでした。

それでもうちの子はまだ落ち着きのなさが心配なのですが。。

もしかしたらもうされているかもしれませんが、Twitterで日々の愚痴とか、子どもの不安とか吐き出してみてはどうでしょうか?
私はTwitterをしていて、息子と同じような年齢、同じように発達に不安があるお母さんとつながって、日々不安な事やイヤイヤの愚痴やら(笑)言い合っています!
同じように悩んでる人たちがいてくれるんだな、と気持ちがだいぶラクになりましたよ(*´ω`*)

すみません、、不安な気持ち、ものすごく分かるので、思わずコメントしてしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント